こんにちは、いかがお過ごしでしょうか。

今朝は東京でも風も雨も強く出勤が大変な方もいらっしゃったのではないでしょうか。

さて、この記事のタイトルですが実はかなりの割合でお求めいただいたお客様より「ここまでの品質なのになんでこのお値段で販売できるの?」と、
お電話でご質問を頂くことが多かったのでからくりをご説明しようかと思います。

 

実は東京クロコダイル、関連会社で高級皮革の卸業務もしている会社です。
IMG_0031-1

上の写真はついこの間皮革の棚卸をした時に撮った大きい製品をつくるサイズの革です。
実はバック等大きいものを作るようの革と財布等小物を作るようの革で分けているんですがこれはバック等を作る用の在庫です。
以前ブログで上げたように輸入する際には塩漬けの状態で輸入されます。
そこからタンナーで染色し出来上がったのが上の写真です。
まだまだ足や顎などの部位がわかるような形ですね。

お腹をクルンと丸めるとクロコダイルらしい形になりますね。

IMG_0033-1
ここから縫製して出来上がるのが市場に出回っている‟財布”や‟バッグ”というわけです。
しかしここまでは通常の道順なのですが東京クロコダイルはここからが違います!
何が違うかというと製品が完成したらここから問屋さんに卸し、そこから全国のお店に行きそしてお客様の手に届くのが一般的な流通なのですが
弊社は本来メーカーというポジションなのですが『東京クロコダイルブランド』に関しては既存の問屋~小売りまでの流通コストやマージンをカットし、自社で仕入れた革で製品まで仕上げ自ら販売するという直販スタイルを実施しています。

ですのでものづくりを妥協するようなコストはカットする必要がなく納得できる品質に仕上がるまで生産活動に取り組むことができます。もちろん単純に高コストで生産しておりますのでお値段の面では海外で生産されている『同じような商品』と張り合う気は全くございません。単純にオーナー様に品質と価格のバランスでご満足いただけることを目指し、取り組んでおります。

以前からコレクションされておられたようなクロコダイル製品好きのお客様は弊社の商品価格を見るととても驚かれ、型押しなの~?と仰られるのですが
その必要もなく、上記の様にインターネットが普及する中、どこまでハイクオリティのものがつくれるのか?を東京クロコダイルブランドで挑戦の日々を送っています。

もちろん現在もメーカーとしての立ち位置をないがしろにしているわけではなく取引させていただいております得意先様も大切なビジネスパートナーとしてお付き合いさせていただいております。そちらに関しましても得意先のバイヤー様とデザイン、素材、コストなどなどを打ち合わせしながら日々商談をしています。

 

東京クロコダイル製品のリピーター様もたくさん増え感謝とともに
今後ともお客様のご期待にお答えできるよう真面目に取り組んでまいります。

以上、東京クロコダイル価格設定についてのお話でした。