こんばんは。東京クロコダイルです。
クロコダイル革でもちょっと珍しい加工がされたクロコダイル革があります。

クロコダイル革というと艶のない落ち着いたエレガントさが特徴の『マット加工』と
ラグジュアリー感が特徴の『シャイニング(グレージング)加工』がメジャーですが、
東京クロコダイルでは特殊な加工がされた上質なクロコダイル革も多く取り扱っています。
その中でも特徴的な特殊加工を施したクロコダイル革をいくつか紹介したいと思います。

ヒマラヤ加工

ヨーロッパでも高い評価でセレブから絶大な人気を誇っているカラーです。ヒマラヤ山脈の雪解けをイメージし、自然が織りなすグラデーションを再現したヒマラヤカラー。
従来のなめし工程とは異なる特別工程が必要となるため、原皮の段階から厳しい選別が必要となる特別な革となります。
それゆえ、大変希少価値の高いクロコダイル革の加工の一つとも言えます。

ヒマラヤ加工のクロコダイル革

ヒマラヤ加工のクロコダイル革

ヒマラヤクロコダイルのお財布
東京クロコダイル公式ショップで見る
東京クロコダイル楽天ショップで見る

 

バニラ加工(目地染め・谷染め)

バニラカラーのクロコダイルは「目地染め」とも言われ、
目地のカラーが革に馴染むまで丹念に何度も染色し、最後に目地のカラーを落とすという大変手間と時間をかけた革となります。
この落ち着いた光沢感と個性的ながら自然体なカラーリングが、男性女性問わず、絶大な人気を誇っています。

バニラ加工(目地染め)のクロコダイル革

バニラ加工(目地染め)のクロコダイル革

バニラ加工のクロコダイルのお財布
東京クロコダイル公式ショップで見る
東京クロコダイル楽天ショップで見る

 

ミッドナイトブラック加工(目地染め・谷染め)

現在東京クロコダイルでも製作を進めている、ベースのブラックに鱗の谷間(目地)部分がシルバーカラーの『ミッドナイトブラック』。
バニラ加工と同様に、目地のカラーが革に馴染むまで丹念に何度も染色し、最後に目地のカラーを落とすという大変手間ひまをかけた加工となります。
ブラックとシルバーのコンビネーション、重厚感ある光沢が絶妙なバランスでさりげなく『皮革の宝石クロコダイル』の主張をする、オン・オフと、シーンを問わずにさりげなく日常に彩を加える加工になります。

ミッドナイトブラックのクロコダイル革

ミッドナイトブラックのクロコダイル革

 

迷彩柄加工

最後に、まだサンプルの段階で東京クロコダイルショップでは出ていませんが、このような迷彩柄のクロコダイルもございます。
高級素材の代表格のクロコダイルを遊び心溢れる迷彩柄で染め上げた革となります。
なかなかおもしろいですよね。

ちなみこちらの加工はクロコダイル革にプリントを施した後、手作業で揉みながら色ムラを出し、使い古したようなアンティーク調の質感を出したものです。

革にプリントをするとどうしても質感を損なってしまうことがあるのですが手間を加えることにより非常に味のある革質に仕上がっています。

こちらの加工は製品化に向けてただいま研究中です。

迷彩柄のクロコダイル革

迷彩柄のクロコダイル革

このように、東京クロコダイルにはクロコダイル革といっても、特殊な加工を施した様々な革があります。
これは東京クロコダイルが革の卸業務を行っているため、各加工に最適な、東京クロコダイルのお財布に相応しいクロコダイル革を選別することができるからだと自負しています。

これからも最高品質のクロコダイルのお財布を最高のコストパフォーマンスでお届けしてまいりますので、よろしくお願いします。