東京クロコダイルでは革より厳選し、日本の熟練職人の手によって
一つ一つのお財布を大切につくりあげています。
その中でもラグジュアリーな質感が特徴の「シャイニングクロコダイル」。
東京クロコダイルのシャイニングクロコダイル革の製作工程にも熟練の技が光ります。

1.クロコダイル革の裁断

透明な型紙を使用し、先に粗裁ち(大まかな裁断)された後、鱗模様が最良のバランスになるよう微調整しながら裁断していきます。

 

2.クロコダイル革のすき工程

商品のシルエットを美しく仕上げるために革の厚みが均一になるよう革の裏面をすいていきます。
表面の加工にキズが入らないよう慎重に行われます。この工程でも熟練の技が必要とされます。

3.東京クロコダイルのメノウ仕上げ

クロコダイル特有の光沢をだすため宝石のメノウ石を使い革の表面に圧力をかけながら表面を高速で磨き上げていきます。

4.ボンベ加工

クロコダイルの鱗模様が美しく立体的になるように専用機械にて熱を加えながら表面に圧縮加工を施します。

5.完成

このように多くの工程を経て、最高技術が集約された東京クロコダイルのクロコダイルシャイニング革が完成します。